ある日突然WEBサイトが404表示になりました。ログインすることもできずどうすることもできません。こんな時に困らないように、普段からバックアップを取っておきましょう。いきなり問題は起こるので、他人事ではありませんよ。

 

Backwpup


WordPressを使用している場合、下記のデータをバックアップする必要があります。
①FTPのデータ
②データベースのデータ
Backupを使用すれば、上記の2つを同時にかつ自動的に保存することができます。

プラグインをインストールして有効化しましょう。左下に「BackWPup」が表示されるので、そこからAdd New Jobをクリックしましょう。バックアップはJobとして登録していきます。Jobの細かい設定は、「Backwpup」「使い方」で検索すればでてくるので、検索してみてください。

これを使えば自動的にバックアップできるので、何かあったときは問題の前に戻すことができます。安心してコンテンツの中身に集中することができます。